月経による体調不良をセサミンで解消!

月経による体調不良をセサミンで解消!

イライラしたり、頭がいたくなったり、体がだるかったり、月経期間や月経前後の身体的不調や精神的不調は女性にとって大きな悩みです。
そんな月経期間や月経前後の不調に対してもセサミンが有効といわれています。

成熟した女性には周期的に子宮から生理的出血が起こります。
これが、月経です。
月経の期間は人によって異なりますが、大体3~7日続き、人によってその期間内、または前後に身体的な不調や精神的な不調を訴えることがあります。
それが月経前症候群です。

月経前症候群の症状は人によってさまざまで、疲れを感じたり、肌荒れや吹き出物ができたり、頭痛がひどかったりといった身体的不調を起こす場合もあれば、イライラしたり、情緒不安定になるなど精神的不調を起こす場合もあります。
月経前症候群は月経の度に毎回起こるわけでも、必ず同じ症状に見舞われるわけでもないため、自分が月経前症候群だと自覚しないままに悩んでいる人も少なくありません。

そんな月経前症候群にもセサミンは有効といわれています。
月経前症候群が起こる原因ははっきりとは解明されていませんが、月経による女性ホルモンの急激な変化が原因と考えられています。
月経の周期は大体28日程度ですが、月経が始める14日前から排卵が起きます。
排卵が起きる時期を境にして女性ホルモンが変化するため、それが月経前症候群を引き起こしているといわれているのです。

セサミンは女性ホルモンと同じような成分を持ち、同じような働きをすることから更年期障害の予防や症状の改善にも利用されます。
そのため、女性ホルモンの変化によって起こる月経前症候群に対してもセサミンが有効なのです。

セサミンによって女性ホルモンのホルモンバランスを整えることで、月経前症候群の予防や症状の改善を期待することができます。
しかし、セサミンは即効性のある成分でも、大量に摂取すればそれだけ効果が得られる成分でもありません。
セサミンでの効果を期待するには、毎日摂取することが大事です。